スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプルながら熱い戦い【冷たい料理の熱い戦い】

以前、エッセンへ行ったときに購入して未プレイだった「冷たい料理の熱い戦い」をakiさんと2人でプレイ。

▼冷たい料理の熱い戦い ★★★★☆
(Die Heisse Schlacht am Kalten Buffet)
版元:Ravensburger
著者:Alex Randolph
IMGP0933.jpg

各プレイヤーは任意の色のマーカーを取り、ボードのスタート位置へ。
ボードは21個のマスが環状に並んでおり、一周すると中央にある得点タイルを得ることができます。

手番が来たら3つあるダイスのうち1つを振り、出た目の数だけマス目を進むか、もう1つダイスを振るかの選択。
もう1つダイスを振ると、出目の合計×ダイス数分マスを進むことができますが、出目の合計が8を超えてしまうとアウトとなりスタート位置まで戻らなければなりません。ここがギャンブルポイント。

最初のダイスで1が出るとラッキーで、3辺りだとかなり悩みますw

また、他のプレイヤーと同じマスに止まると、先にあるプレイヤーマーカーに後から来たプレイヤーマーカーを重ねることができ、下のプレイヤーマーカーが移動する際に一緒に移動できるようになります。
この際に得点マスを通過してしまうと獲得する得点タイルは上に重なっているプレイヤーに持って行かれてしまうので非常に残念な結果にw
このシステムもなかなか熱い!

ゲームは中央にある得点タイルが無くなったら終了です。

今回は2人プレイなので、1人2色のプレイヤーマーカーを持ってスタート。
とりあえずダイスを振るのですが、当然1狙い。

「1出ろ1出ろ~」とお互いに念じながらダイスを振ります。

比較的小さい数字をコンスタントにたたき出すakiさんに比べ、どうにも中途半端or大きい数字を最初に出してしまい思うようにマスを進められない私(ぐぬぬ)

暫くは普通にすごろく感覚で進みましたが、徐々にマーカーが重なることが多くなってきて2人ともテンションアップ!

▼重なるマーカー達
IMGP0934.jpg


一周間近でマーカーが奇跡的に重なったり、欲張って8以上目をだして振り出しに戻されたり、ゲームの醍醐味であろう部分をしっかりと味わい阿鼻叫喚。

最後の最後でも、私がゴール直前に居て、最後の得点タイルを取って終わると思っていたら、後ろから来たakiさんにコマをピッタリ重ねられ、最後の得点を取られてしまうどんでん返し。
結果はなんとか勝ちましたが、点差は4点ほどで接戦でした。

いやーこれは面白い!
一時期プレミアがついてかなり高騰していましたが、それも納得です。

でも、なんかこのゲーム遊んだことがあるような?
得点タイルの絵に見覚えがあるんですよね……気のせいかな?

手軽でテンポよく、盛り上がりどころもしっかりあり、ただの運ゲーに留まらないちょっとした思考もスパイスとして存在するとても良いゲームだと思いました。

是非、機会があればプレイしていただきたい逸品です。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。