スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルクル回してコケッコッコー!【ワニに乗る 回してドボン】

実は基本の「ワニに乗る」をやったことがない(横でいつも見ているだけ)という体たらくなのですが、そんな至らない私が、基本を飛び越えて先日「すごろくや」さんで購入した新作「ワニに乗る 回してドボン」をプレイしてしまいましたw

▼ワニに乗る 回してドボン ★★★☆
(Tier auf Tier - Jetzt geht's rund!)
版元:HABA
作者:Klaus Miltenberger & Kristin Mückel
DSC_1204.jpg

今回はakiさんと2人プレイだったので、順番に好きな動物のコマを1つずつ選び、お互いに9個の動物コマを持ってプレイ開始。

基本、必ず片手で動物コマを1つワニの上に乗せるように置き、動物コマを置いた後に台座をボードに描かれたブイの絵1区画分回します。

ブイとブイの間には動物も描かれており、台座を回す際にはこの動物のモノマネをするのもルールw
これを忘れると、ペナルティとしてストックから動物コマを1個受け取らなければなりません。

また、手番の初めにダイスを振るアクションがあり、プレイヤーはダイスの目に従い色々な条件が与えられます。

ダイスの目は以下の6つ
1.動物コマを2個積む
2.積む動物コマを指定して貰う
3.積む動物コマを指定して誰かに積んで貰う
4.台座をブイ2区画分回す
5.台座を360度回す
6.台座を逆回転にする

これを繰り返し、先に手元の動物コマを無くしたプレイヤーの勝ち。
もちろん、積む際に崩してしまったら崩した動物コマは引取りとなります(ただし引取り上限は1回につき2つまで)

動物コマを積むことに集中するため、かなり無言&真剣プレイになるのですが、反面、積みあがった瞬間の感嘆の声が結構大きくw

また、このゲームにある「動物のモノマネ必須ルール」が変な盛り上がりを見せます。

私「akiさんゾウだよ!ゾウのものまねだよ!」

aki「ぱ、ぱぉぉ~ん♪」

私「鳴き声かわいすぎる!だめ!w」

aki「え?w」

とか

aki「ニワトリやってニワトリ!」

私「コケッコッコー!」

aki「リアルすぎ……」

私「え?!w」

なんというか、本当に蛇足なルールですが、パーティーゲームとして相当ありだなと(笑)

勝負の行方は、バランスよく綺麗に積むも途中で崩してしまった私の負け。akiさん勝利。

回す台座は難易度の違う支柱が2種類入っていて、今回は易しい方で行いましたが難易度の高い方は全く台座が安定せず、冗談抜きでかなりの高難度になりそうです……次回はこの難しい方でもちょっとやってみたいなと。

見た目も華やかでゲーム性も単純明快。ボードゲームの入門編として誰でも楽しめる良いゲームなんじゃないでしょうか?オススメです。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。