スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題材抜きにして面白い【エイリアンフロンティア】

題材の好き嫌いは誰しもあるかと思います。
「鉄道ゲームが好き」「ファンタジー世界が好き」「開拓時代が好き」「日本が舞台ゲームが好き」

そして「宇宙ゲームが好き」などなど。

私は「宇宙3割引」と公言するくらい宇宙題材が「嫌い」ではありませんが「興味が無い」感じです。
故に宇宙モノは、かなり斜に構えて臨んでしまうのですが、今回プレイした「エイリアンフロンティア」は非常に楽しめました。

▼エイリアンフロンティア ★★★☆
(Alien Frontiers)
版元:LocWorks
作者:Tory Niemann
DSC_1122.jpg

年末の自宅ゲーム会に ひろぴさんが持ってきてくれたのでプレイ。

ダイスを振って出た目に応じてもらえる資源やアクションを使って惑星にコロニーを作り、その占有権=勝利点を稼ぐゲーム。なんというか、ダイスを使ったワーカープレイスメントですね。これは。

いずれかのプレイヤーが手持ちのコロニー全て建てきったところでゲームが終了となり、一番勝利点を持っていたプレイヤーの勝利。

戦略的な立ち回りを要求されるなかで、運の要素が強く出る作品は苦手ですが、同じように運要素が絡むものでも、明確なダイスゲーとなると話は別ですw

ダイスゲーはもう「まるっと運ゲー」と割り切ってやるので、ガッツリ戦略を練るより多少の方針を決め、あとはその場のひらめきで遊びます。こういうのは嫌いじゃないです。

ひろぴさんは資源を確実に確保しコロニーを建てていくプレイ、自分はとにかくダイスを確保し後半のパワープレイに期待するプレイ。

中盤まではかなり厳しい戦いを強いられましたが、後半狙い通りダイスの数による力技でコロニーを順調に建て追い上げた末に、なんとか勝つことが出来ました。

宇宙3割減としても非常に面白い。

テクノロジーカードのお陰でダイス運もそれほど気にならず。
欲しい資源やアクションのマスに相手のダイスが既に鎮座しているときの絶望感とか、鎮座しているのにテクノロジーカードで排除されたときの虚無感とかw

宇宙題材の癖に(失礼)なんという侘び寂び漂うゲームなのかと。

手軽に遊べて、盛り上がりどころもたくさん用意されているので、非常にオススメできる作品だと思います。
購入リストへ直行とw

他にも「宇宙3割減」な私でも「面白い!」と文句無く言いそうなゲームがあったら是非教えてくださいませ~
毛嫌いはしていないので!


そんなかんじで、今日も「どうでもいい話」でした

ではでは
 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。