スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイスをたくさんジャラ振りしたいアナタへ【王への請願】

▼王への請願 ★★★
(Um Krone und Kragen)
版元:Tom Lehmann
著者:Rio Grande(AMIGO)
IMGP2443.jpg


自分がボードゲームを始めた頃、といっても極々最近のお話なのですが、誰かがこのゲームを遊ばせてくれました。あまりダイスをジャラジャラと振るゲームをやったことのない私は、そのアートワークの美しさも相まって非常に魅かれましたが、絶版になっていてGMで行われたオークションでも15,000円の高値がつくゲームになっていることを知り残念な気持ちに。


でも、半年したら英語版がしれっと すごろくやさんに入荷して普通に買えました。


そんな感じで、当時、手に入って非常に嬉しかった記憶のある「王への請願」いまではまた絶版かと思いますが、英語版でかなり行き渡ったのかそこまで値上がりはしていないようですね。

ゲームは本当にダイスゲーで、最初3個から始まるダイスを使って役揃えて特殊なカードを購入していき、カードの能力を毎ターン使って、ダイスを増やしたり、ダイスの目を操作したりすることで、最も多くダイスの目を揃えたプレイヤーの勝利となります。

プレイヤーは手番が来たら兎にも角にもダイスを3個振ります。既に得ているカードの能力で振るダイスを増やすことも出来ますが、一度使ったカードは使用したことが分かるようにすることで1手番に1回しかつかえません。
ダイスを振ったら、出た目のうち最低1個は確定し、未確定のダイスを再び振ります。これを繰り返して、全てのダイスが確定するまで続けます。

全てのダイスが確定したら、ダイスの目によって1枚だけカードを購入することができます。このとき「王」のカードを獲得すると(ダイスは最低7個必要で7個ゾロ目にすれば獲得できる)ゲームはそのラウンドで終了となり、決戦ラウンドが始まります。

決戦ラウンドは、各プレイヤーがカードの能力を駆使してもっとも多くのダイスの目を揃えたプレイヤーの勝利となります。同数の場合は、ダイス目が大きいプレイヤーの勝利です。

今回は、新平さん、あやのさん、ShadowFlameさん、スギさん、私の5人でプレイ

IMGP2442.jpg


まずはダイスを沢山抱えないと強いカードが手に入らないため、最初はみんな単純にダイスを増やすことの出来る「農夫」のカードを獲得しに行きます。1巡して私のところに手番が回ってくる頃には「農夫」は売り切れw
しょうがないので、ダイス目の調整ができる「下女」を獲得して次のターン。

次は続けてプレイでき、実質スタートプレイヤーとなったので、今度こそダイスが増やせるカードを取ろうと思っていたら、全く目が揃わずブタ。しょうがないので「道化師」を追加。ブタ要員なだけに、カードの能力は低いです。

ShadowFlameさんだけダイス数が突出しており、他のプレイヤーが題す不足に陥る中、ポンポンとダイスを増やしていく……

ShadowFlame「だってこういうゲームでしょう~」

まったくもってその通りw
ジャラジャラは正義!
返す言葉もありません。

結局そのままShadowFlameさんが突っ切って王を獲得しラストバトルへ突入!ShadowFlameさんは最終的にダイス10個。スギさんが若干追いついていてダイスが8個あるものの、他のプレイヤーはそこまでダイスが無く、結局挑戦権すら微妙な空気。

とりあえずスギさんからチャレンジが始まり、奇跡のダイス運でスギさん、8個ゾロの有利手発動!

ShadowFlameさんはダイスこそ多くありますが、その分、ダイスの目を操作するカードに乏しくスギさんを上回る9個以上の目を出すことが難しいかな?と思っていましたが、案の定、ギリギリのところでダイスが言う事を聞いてくれなかったらしくShadowFlameさん負けw

意外に地味にステルス発動していたスギさんが奇跡の勝利を納めるのでした。


久しぶりにプレイしましたが、印象よりえらい軽く終わりました。なんでだろう?

ダイスを振りながら行動を考えるゲームなので、どうしてもダイス運に翻弄され考える時間が長くなる……ハズですが、恐らく、全員があまりに「ダイス目を調整するカード」を買わなかったため、テンポが良かったのかも?

とにかく、後半ダイスが増えてからのジャラジャラ感は本当に楽しいです。

ゲーム自体はそこまで目新しい要素もなければ、内容も突出した面白さではないかもしれませんが、「たまにやりたくなる」という言葉がしっくりくる良ゲーかと思います。持ち運びも楽ですし、至れり尽くせり。

最後の決戦は勿論、ラスト1枚のカード購入の瞬間が非常に盛り上がりました。楽しかったです。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。