スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュアの出来だけで買い!【ビッグシティ】

▼ビッグシティ ★★★★
(Big city)
版元:Goldsieber
著者:Franz-Benno Delonge
IMGP2302.jpg


テンション高く買った割にはずっと寝かしていた「ビッグシティ」
G2さんが是非プレイしたいということで me tooを発動し棚から引っ張り出してみました。

このゲーム、ゲームの内容を語る前にまずそのコンポーネントの豪華さに目を惹かれます。
IMGP2292.jpg


シムシティのように街を作っていくゲームですが、ここまで色々と建物が入っているゲームはそうありません。
これだけで楽しさ5割り増しw

ゲームは見た目どおり街づくりです。
いかに計画的に街を作れるかで得点が違ってきます。

プレイヤーが手番に出来ることは「建物の建設」「路面電車の設置」「ボードの拡張」「カードの交換」の4つから1つを選んでプレイすること。これだけです。

「建物の建設」は手札をプレイして、対応するマス目に建物を建てます。ビッグシティは建物を建てたときにのみ得点があり、建物の種類も色々ありますが、得点が高い建物ほど条件が厳しくいきなりは建てられません。

「路面電車」は隣接する場所に住宅もしくはオフィスを立てる場合、勝利点が倍もらえるようになります。

「ボードの拡張」は、最初5枚、あるいは6枚を組み合わせて作ったプレイボードに更に任意のボードを追加できます。

「カードの交換」は、手札が悪いときや、欲しい地域のカードがある場合に行います。

建物の建設条件と得点の計算が多少いろいろあってややこしいだけで難しいルールは一切ありません。
ややこしい建物の説明も、サマリを見れば苦も無くプレイできます。
(サマリはドイツ語ですが、視覚的に工夫されているため解ります)


全ての地区が埋まるか、全員が連続して2回パスしたらゲームが終了となり、その時点で最も得点をしているプレイヤーの勝利となります。

今回は、G2さん、オリグチさん、akiさん、私の4人でプレイ

このゲーム、実は「市役所」が建たないと出来ることが「住宅orオフィスの建設」「カードの交換」しかありません。でも、市役所を建てても点数が入らない(ただし市役所に面している土地は価値が上がる)のでかなり周囲のカードをもっていないと能力も活かせず。
最初はなかなか手番消費してまで建てることに踏ん切りがつかない感じに作られていますが、丁度3区画鍵型に並ぶ区画のカードを入手したので私の手によって2ターン目にいきなり市役所建設!

「え?もう?」

という一同を尻目にドヤ顔な私。
更に市役所を建設したことにより、ボードの拡張が出来るようになったので、早速自分に有利な場所に拡張ドン!
ドヤ顔継続中。

しかし、市役所の周囲も拡張した土地も見向きもされず、特にakiさんがリアルでも「電車大好き!」とでも言い出すのではないか?という勢いで路面電車をあさっての方向へ伸ばしていくw

路面電車は私の拡張した土地と全く逆方向に伸びていくため、みんなそっちに注力してしまい完全に孤立状態。
非常に悔しいので(え?)もっていた工場のカードを使って嫌がらせw
工場は近隣施設の価値を少し下げます。そして、一番嫌らしいのは、工場によって区画が潰されるため、手札がゴミになる人が出るんですね。

「え!そこ……手札が」

なかなか残念な感じです。そして、その妨害工作でニヤニヤしている私もなかなか残念w

路面電車のお陰で私以外の3人は激戦区で三つ巴。akiさんは相変わらず楽しそうに路面電車を敷いています。
そろそろ地域も埋まってきたかな?というところで、オリグチさんが先行投資とばかりにまだ配置されていないボードに対応する区画カードを獲得し始めたので、ただでさえトップのオリグチさんの思い通りにはさせないとばかりに、先手を打ってオリグチさんの狙っていたボードを都合の悪そうな場所に拡張

「わー!次のターンで(自分が)拡張しようと思ったのに!!」

という非常に心地よい悲鳴がw
更に追い討ちで、2件目の工場もボードに配置し、拡張した土地半分を無かったことにw
しょんぼりするオリグチさんでしたが、終わってみれば逃げ切り1位。2位は1位に肉薄した鉄道王akiさん。

続く順位は最後のakiさんの神の手によってG2さん3位、私が4位となりました。


見た目も豪華ですし街づくりだけでも単純に面白いです。
路面電車が非常に強いので、ここをどう抑えていくかがポイントですが、みんなが電車に踊らされている様を横目にせっせと理想の区画つくりなどをし、結果最下位ですが楽しい時間でした。

ゲームの内容ももっと難しいのかと思いましたが非常にシンプル。
ただ、点数を稼ごうと思えば本当に計画的な都市作りが必要となるため、じっくり考えながら楽しめるゲームでもあります。

これはやはりプレイしていなかったのは勿体無かった。
コンポーネントの豪華さから高騰しているのかとも思いましたが、ゲームとしてもちゃんと面白くて、こりゃあ価値上がるよね。と納得。

ちょっとだけ残念なのは、終盤、することが無くなるプレイヤーが出てくるところでしょうか?まあボードが埋まるまでプレイなので致し方なし。

また時間があったら積極的にプレイしていきたいと思いました。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。