スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

akiさんはじめてのインスト【禁断の島】

▼禁断の島 ★★★
(Forbidden Island)
版元:Gamewright
著者:Matt Leacock
IMGP1648.jpg


自分もまだまだボードゲームは初心者の域を達することができませんが、akiさんもボードゲームを始めてまだ1年半くらい?といった感じで、デザイナーもクニツィアとカナイさんを知っている程度。

そんなakiさんですが、昨年はEssenへ行ったり、東京のショップを定期的に連れまわしたり、夜な夜なゲームにつき合わせたりと、ある意味英才教育を施した結果、最近では私よりもクニツィアのゲーム数をこなし、趣味と実益を兼ねてドイツ語の和訳を始め、「今日のネタとしてこれやろう」なんて言って向こうからゲームを持ってくるようになりました。

そして、記念すべき「インスト」をしてくれた第一弾ゲームがこれ。禁断の島。
協力ゲーム(Hanabiを除く)が好きなakiさんは、パンでミックと禁断の島イチオシです。
両方ともデザイナーが同じなのも知っていて、私に解説してくれました。成長してくれてお父さん(?)嬉しい!

ゲームは前述したように協力ゲーム。

沈み行く島の4つの財宝を全て集めて、見事全員帰還すれば、プレイヤー全員が勝利と言う勝てば最高に気持ちいい、負ければ重い空気が流れる系のゲームw

まず、24枚ある島タイルをランダムに並べ、各プレイヤーは自分の役職を決めるカードを引きます。
役職によってスタートタイルが指定されているので、プレイヤーコマをタイルに置いてゲームスタート。

手番では次の中から任意に3アクションをまず行います。

1.移動
1アクション消費して上下左右のいずれかの場所へ1タイル移動します

2.復旧
1アクション消費して自分の居るタイルもしくは上下左右隣の沈んだ島タイルを1枚復旧させます

3.財宝カードを渡す
1アクション消費して、手札の「財宝カード」を同じタイルに居るプレイヤーへ1枚渡します

4.財宝の獲得
1アクションと手札の中から同じ種類の財宝カード4枚を消費して、絵柄と同じ財宝を獲得します
ただし、獲得できるタイル(アクションが実行できるタイル)は決まっています

3アクション行った後、プレイヤーは財宝カードを2枚山札から手札に補充し、もしこのとき手札が6枚以上になる場合は、5枚になるように財宝カードを捨てます。

財宝カードの中には、即時使用できるアイテムもあり、アイテムは使ってしまっても構いません。
また、財宝やアイテムに紛れて「水位上昇カード」もあり、これを引いてしまうと水位が上昇します。

財宝カードの処理後は、水位に対応する枚数、水没カードの山札からカードをめくり、出たカードと同じ絵柄の島タイルを水没させます。
水没は1回なら復旧も可能ですし、普通に通り抜けも出来ますが、復旧せずに2回水没してしまうとタイルは取り除かれ通行もできなくなります。

もし、取り除かれたタイルが財宝の眠るタイルだったとしたら、財宝も獲得できなくなるかもしれません。

これをプレイヤーごとに繰り返し、財宝を4つ集めて、全員がヘリポートに移動した後、誰かがヘリコプターカード(アイテム)を使えば勝利となります。

この状況にどうしてもたどり着けなくなってしまったり、財宝が沈んでしまったり、ヘリポートが沈んでしまったり、ましてプレイヤーが沈んでしまったらプレイヤー側の負けとなります。

▼アートワーク結構綺麗
IMGP1639.jpg


今回は、akiさんと2人プレイだったのですが、2人とも引いた役職が「akiさん=パイロット」「私=メッセンジャー」と結構な協力タッグ。初プレイの私でも有利が分かる組み合わせw

私「じゃあ私がカード渡すから、akiさん財宝係ね」

役割分担終了w

どこに居てもカードが渡せる私ですから、どこにでも1回ジャンプできるakiさんがどこへ行こうとも関係なくw
ヘリポート近くで島の復旧をちまちましながら、カードが引けたら渡すだけで勝てるんじゃないかと。

しかし、そんなに甘くありませんw

いや、実際序盤は非常に甘かったです。というのも、水位上昇カードがまったく出ず、後半に集中していたため、その間に財宝も2つゲットでき、島もほとんど無事と言う状態。

しかし、財宝カードの山が一度切れてシャッフルしたあたりからかなりキツい展開で、島の端の方からと言えどドンドンと沈んで(タイルが無くなって)行きます(汗)

本当にクリアできるのか?

そんな疑問が出てきた頃に、私とakiさん双方別々の財宝カードが揃い、なんとか財宝をゲットして脱出することができました!初プレイで見事ミッションコンプリート!

めずらしく2人でバンザイw

▼投了時点
IMGP1645.jpg


協力ゲームはプレイ時間が長くなると中だるみしたり、是認が最善手を考えて、指示出しが始まるとなかなか思うようにプレイできなかったりするのですが、これは非常に軽く、要素も少なめなので気軽に遊べて良いですね。

重いゲームが好きな私には若干物足りなさもありますが、「初めての協力ゲーム」は、パンデミックよりこちらの方が良い気がします。

オススメです。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。