スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッファローを狩るか?部族間抗争に明け暮れるか?【マニトゥ】

Goldsieber社とのゲームと言うだけで心が躍る単純野郎なワタクシが、内容も知らず海外から取り寄せた「マニトゥ」
わかともさんがプレイしたことがあるということで、インストをお願いしました

▼マニトゥ ★★★★☆
(Manitou)
版元:Goldsieber
著者:Gunter Burkhardt
IMGP1444.jpg

各プレイヤーは1~10の数字が書かれた11枚のハンターカード(5の数字だけ2枚あり)と、構成の同じ10枚(5種類2枚ずつ)の英雄カードを受け取ります。

次に数字の書かれた大小2種類のバッファローカードを山札からオープンし3つの狩場を作ります。
(狩場には人数に対応したバッファローカードを配置。今回は3人でプレイしたので、大小1枚ずつの狩場がひとつと、小バッファロー1枚の狩場、大バッファロー1枚の狩場あり)

各プレイヤーは、配られた21枚のカードから、そのラウンドで使用するカード8枚(親のみ7枚)を選び、よくシャッフルして山札とし、山の上から3枚手札にします。

目的は、狩場にいるバッファローを狩って得点するか、もしくは、狩場で他の部族と戦って得点(捕虜)を稼ぐかです。

狩場のバッファローは、各狩場に出されたハンターカードの数字の合計が最も多いプレイヤーが獲得します。
ただし、全ての狩場の合算で、最もハンターカードの数字を多く出していたプレイヤーはマイナス10点のカードを獲得せねばならず、大きい数字を闇雲に使うと酷いしっぺ返しを食らいます。

2枚バッファローカードがある狩場は、大きい数字のバッファローを1位が、小さい数字のバッファローを2位が獲得できますが、1位あるいは2位のプレイヤーが複数居た場合はどちらも獲得できません。

部族間の抗争は、狩場に英雄カードを出すことで勃発します。
英雄カードには強さが設定されており、酋長が最も強く、祈祷師、呪術師、見張りは三つ巴。女人は酋長にのみ勝てるカードです。狩場に英雄が出されるとその狩場は英雄を所有するプレイヤーの縄張りに……狩場を奪うには、出されている英雄カードに勝てるカードを場にプレイする必要があります。

ランド終了時に狩場を縄張りにしているプレイヤーは、その狩場で敗れ去った英雄カードと、バッファローを狩るために出されたハンターカードの全てを得ます。プレイヤー自らのカードは手元に戻ってくるため、次のラウンド以降非常に有利。他のプレイヤーのカードは「捕虜」となり、ゲーム終了時に捕虜1人につき1点が貰えます。

プレイヤーは手番が来たら、手札のカードを1枚狩場にプレイして山札からカードを補充するだけ。
ゲームは手番を7ターン繰り返し決算。これらを3ラウンド繰り返し、最も多くの点数を獲得したプレイヤーの勝利となります。

IMGP1441.jpg

カードゲームですがルールもりもり。
でもゲーム自体はそこまで重くないです。

今回は、かにゃたさん、わかともさんと3人プレイ。

序盤出たバッファローカードの点数が大きかったこともあり、「とりあえずバッファロー仕留めないと勝てないっしょ!」的な気分で、ハンターカードを狩場に積む私とは対照的に、抗争メインなお二人。

ただ、あまりハンターカードを出すとマイナス10点貰うことになるので、適度に混ぜておいた英雄カードもちょこちょこと使用……これが大誤算!

バッファローは上手くマイナスを貰うことなく獲得できたものの、手札が異様に減っている……
抗争に勝たないと出したカードが全てなくなることに1ラウンド終わってから気づき(遅いよ)大慌てw

それでは!と、ハンターカードも英雄カードも1点集中で確実に点数とカードを稼ぐ方法にシフト。

英雄カードを多めに使うメリットは、バッファローの獲得は難しくなるものの、マイナス10点も貰う可能性が減るところ。なかなか良い。思惑通り、2ラウンド目は得点も取って、カードも回収できたためご機嫌。

3ラウンド目も同じように立ち回りましたが、ちょっと欲出して激戦区のバッファローを倒しに行ったところ、同点首位で何も得るものなくゲームが終了するのでした。

それでも、マイナスを食らわなかった私の圧勝。マイナス10点は大きすぎですw


いやーこれは本当に良いですね!
最初、説明聞いているときはピンときませんでしたが、まずカード選別の悩ましさ、カードをプレイする際の悩ましさ、得点方法の選択の悩ましさ等々、たった1枚カード出すだけなのに非常に悩ましいです。

選別したカードが必ずしも望む形で手札に来なかったり、抗争に敗れて使えるカードがお亡くなりになったりもするので、非常に考えさせられます。

これだけの内容をカードだけで収めたのも凄いですね。

3人という人数も、ちょうど親が1回ずつ回るので良かったのかもしれません。
とにかく楽しかったので、ゲーム会に持ち込みます。お気に入り。

是非是非、遊んでやってくださいませ。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。

 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。