スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

置くべきか助けるべきか【メルトダウン2020】

ボードゲームワールドの記事にあった「メルトダウン2020」を、あみんさんが見てプレイしたいと言っていたので、棚の奥から引っ張り出してみました。

▼メルトダウン2020 ★★★
(Meltdown 2020)
版元:SimplyFun
著者:Corne van Moorsel
DSC_1103.jpg

かの震災の年に発売されたため、フリーク間では話題になりましたが、逆に一般的には話題が伏せられたのか、あまり知られていない作品なのかも?自分でも何で買おうと思ったのか思い出せませんw

ゲームは原発から漏れ出る放射能から国民を救助するというもの。本当にタイムリー。

ランダムに配置したタイルには7箇所の原発が配置され、また、その周囲には各プレイヤーの担当する国の住民が点在しています。

ゲームは4フェイズに分かれていて、フェイズ1では、各プレイヤー「バス」を、フェイズ2では「自動車」、フェイズ3では「ヘリコプター」をそれぞれ順番に動かし、国民を回収します。「バス」は収容人数が多い代わりに移動力が低く、「ヘリコプター」は収容人数が少ないものの、非常に移動力が高いです。「自動車」はその中間。

そしてフェイズ4では、各原発の周囲の汚染度によって国民が健康被害を受けます。恐ろしい……

救助活動中も刻々と放射能の影響度が変化していき、フェイズ1~2では「汚染拡大」フェイズ3では逆に「除染作業」が行われます。これら「拡大」と「除染」は8面ダイスで出た目と同じ数字が書かれた原発に影響します(「8」の目が出たときは影響なし)

▼汚染が拡大すると原発にこんなマーカーが置かれます
DSC_1101.jpg

うまく除染できれば良いですが、汚染が拡大すると原発にどんどん汚染マーガーが詰まれ、脅威が増します。
汚染の脅威は原発に近いマスほど高く、遠いマスほど薄れて行き、各国の国民は、放射線を3シーベルト浴びると亡くなってしまいます。亡くなると盤上から除外されるので、それまでに救助しなければなりません。

救助は盤面に配置された2箇所の空港に運ぶことで完了。これらを繰り返し、汚染マーカーが全て置ききられるか、1つの原発に汚染マーカーが5つ乗るか、全プレイヤー救出する国民が居なくなるかでゲーム終了です。

ゲームは最も多く国民を救出したプレイヤーの勝利となりますが、同数だった場合は、より健康な状態で多く救出したプレイヤーの勝利となります。

DSC_1100.jpg

今回は5人でプレイしたのですが、このゲーム人数が多いほど難しいです。

というのも、1マスに留まれるプレイヤーは一人だけなので、救出する地域が被ると渋滞して上手く助けだせません。とはいえ、汚染の状況は全プレイヤー共通なのでどうしても渋滞は免れず……

スタートプレイヤーはいきなりバスがフルに進めないという事態。イキナリ先行き不安。

ランダムに配置したマップは原発が(私から見て)中央から南側に偏っており、北側は平和なれどプレイヤーがみな北側とこれまた比較的平和な西側からのスタート。つまり危険地域からかなり遠い地域からスタート。

そして、最初の事故(汚染)は案の定、最南端の原発から起こり最悪の事態!

「遠い!遠いよ!」なんて皆が口々につぶやく一方で、2回目の事故も1回目事故を起こした原発すぐ隣……

一同「あの一体はもう無理だ……」

かなり南の大地はあきらめムード。
しかし、除染でも同じ地域の目が出たため、一同少し安心。情報に翻弄される一同。まるで当時の……

健康被害は多少出たものの、1ラウンド目は比較的平和に終わったかと思いきや、2ラウンド目でもまた最南端が汚染指定され……ダイス目が本当に偏りすぎ!

除染は出来ず、2ラウンド目から既に重篤患者が出始める。3ラウンド目には大量に死亡者が出てしまい、南側は人っ子一人居ない死の大地に……

なんとも気分が滅入る感じ(汗)

その後も最南端に事故が集中したので、比較的他の地域の救助は上手くいき、盤上に国民が居なくなってゲーム終了。1位の方は優秀で1人の犠牲を出してしまったものの、他は全て救出されていました。素晴らしい!


いやはや、久しぶりにプレイしましたが、非常に盛り上がりどころに困るゲームです。
国民はまず全員救助できません。ゆえに、より多くの国民を助けるために、誰かを切り捨てなければならないという……ある意味、切り捨てる国民を考えるゲーム。そんなゲームで一喜一憂するのは難しく(汗)

他国の民は完全に無視して、自国の国民だけ助けて行くという内容もシュール。

ゲームとしては簡単ですし、考えどころもあってそれなりに良く出来ていると思うのですが、やはり題材ですかね。これで「いやー!楽しかった!」という雰囲気にはならずw

なかなかオススメはできませんが、機会があれば1度はプレイしてみて欲しいゲームではあります。
ゲーム自体が面白いつまらない以前の何か微妙な、独特な感想が残るゲームなので。そういう意味では貴重かも。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。