スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとワガママな人が居る方が面白い【ラ・ボカ】

ブエノスアイレスの観光名所として有名な「ラ ボカ地区」
カラフルな建物が点在するこの場所を題材に作られてた協力型パズルゲーム「ラ・ボカ」をプレイしました。

▼ラ・ボカ ★★★☆
(La Boca)
版元:Kosmos
著者:Inka & Markus Brand
IMGP1242.jpg

著者は噂のブラント夫妻。
これまた同著者の他のゲームとはかなり趣が違うゲームになっています。

ルールは至って簡単で、2人1組となって裏表で見え方の違うお題カード通りに2分以内にブロックを積むだけです。
ブロックは全て置ききらなければならず、また、双方どのように見えているかは直接確認できないため、口頭で情報を伝えつつ正確にブロックを組み上げる必要があります。

IMGP1238.jpg

お題通りに組みあがったと思ったらストップウォッチを止め、見事完成してたら、経過時間によって点数が入ります。もちろん早く作れば作るほど高得点です。

2分以内に組みあがらなかったり、組みあがったと思ってストップした後、お題がクリアされていないことが判明したら0点となります。

これらをパートナーを替え、1組2セットずつプレイし終わったらゲーム終了。持っている点数の多いプレイヤーの勝利です。



ゲームを始める前に「このゲームはちょっとワガママな人が居る方が面白いよ」という話を聞き、協力ゲームなのになぜ?と思いましたが、プレイしてなんとなくわかりましたw

お互いの情報に耳を傾けて真面目に組み上げていると、このゲーム結構淡々と進みます。
盛り上り方は微妙w

しかし、どちらか一方がとりあえず自分のお題にガッついてガンガン組み上げていくと、相方が非常にあたふたして観ていて面白いです。
更に、お互いにガッつき始めると衝突し始め、なかなか出来上がらないこともしばしばw
こうなると、そのテンヤワンヤ自体がエンターテインメントとして秀逸。

今回は5人で行ったため、静かに組み上げる組と、テンヤワンヤな組のギャップが非常に面白かったです。

そして、やはりパズルが苦手な私はダントツでビリなのでしたw

このゲーム5人までOKなゲームですが、5人だとちょっと長いので4人までが良い気がします。
また、ゲーム自体の面白さよりも、やはりプレイヤーに依存した面白さが強めな印象なので、相手は選ぶかも?
他のパズルゲームと違って「協力型」であることもあって、出来なかったときの気まずさも若干あり、そのあたりも相手を選ぶ要素になるかも知れません。

また、今回はお題をミスしてもストップウォッチを再度動かして続行するルールで行ったのですが、これは厳密に0点にした方がゲームとして緊張感が生まれて良いと思います。

3人以上からのゲームですが、暇つぶしに2人でまったりお題をクリアする遊び方なんかも面白そうなので、今度遊んでみたいと思います。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。

関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。