スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もしかしてパズル苦手?」「はい」【ジャストインタイム】

先日、akiさんと「自遊空間」に行った際に、ジャストインタイムを持ち込んでプレイしました。

最初に言っておくと、ウボンゴ以外のパズルゲームは苦手です(笑)
そんな私でも楽しくプレイ出来たゲームです。

▼ジャストインタイム ★★★☆
(Just in Time)
版元:Ravensburger
著者:Gunter Burkhardt
IMGP1178.jpg

まずプレイヤーは各自3~5の数字が書かれている10枚のボードと、正方形5つの組合せでテトリスのブロックのような形になっているタイルを受け取ります。

ボードに書かれた数字は、使用するタイルの枚数です。
ラウンド開始時に点数の一番低い人がどのボードを使うか選び、更に、どのタイルを使うか決めるカードを山札からめくります。

準備が整ったらゲームスタート。
ボードに描かれている枠内に収まるように指定のタイルを全て配置するのですが、配置する際にボードに書かれた1~5の数字をなるべく隠さないように配置する必要があります。

なぜなら、タイルを配置し終わった際に隠れていない数字がそのまま点数になるからです。

一番最初にタイルを配置し終わったプレイヤーは点数となる数字を全て宣言し、砂時計をひっくり返します。
それ以外のプレイヤーは、砂時計が終るまでの勝負。
ただし、最初に配置し終わったプレイヤーが宣言した数字は点数にならないので、時には組み直しを迫られることになります。

単純に早い者勝ちではありませんが、早く作った方が点数を得やすいって感じですね。

ルールを把握したところで、2人でも出来そうだったので、akiさんと2人プレイ。

とりあえず簡単なものを……ということで、まずは3個のタイルを使うボードから。

パズル系は苦手でも、ウボンゴは得意な方なので、そこそこ闘えると思いきや、ウボンゴのように「これ」という正解が無く、自由度が一見高い(恐らくそこまで高くないけどそう見える)ので、やっているうちに混乱してしまいw

たった3枚でも結構悩んでしまう私。一方、akiさんも最初は頭の上に「?」が浮かんでいましたが、すぐに理解したらしく、一番高い「5」を捨てて「4」と「3」を残し、7点獲得。

仕方がないので、「5」だけでも残して点数を貰おうと画策するも、タイムオーバーw
欲張っちゃダメですね(汗)

▼その後頑張っても点差は広がりw
IMGP1184.jpg

その後も、頑張るもakiさんの方がサックリと先に終わり、どうしても後手後手に。
点数もジリジリと広がっていき、10ラウンド終わるころには結構な大差で負けてしまいました。

akiさんには「もしかしてパズル苦手?」と言われる始末。はい苦手ですw

ちょっとした自由度があるだけで、ここまで難しくなるものなんですね。
私は苦手なので点数辛めですが(笑) 非常に良いゲームなんじゃないでしょうか?
リプレイ欲はあります。もう一度リベンジしたいです。

ド定番とは言わずとも、ゲーム会に置いておいて勧められるゲームだと思います。

ウボンゴに比べて、得手不得手の差は出るかもしれないので、そこだけ注意が必要かも?

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。

関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。