スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【余談】メビウスさん20周年パーティー

余談と言うか、追記と言うか

メビウスさんの20周年パーティーでは、参加者に冊子が配られていました

▼20周年記念冊子
DSC_1069.jpg

写真で分かる通り、ベガスがメビウスさんによって日本語化されるようです。

隣のヒューゴについては、チラッとママさんのブログでお話があったような?気がしますし、他にも「チャオチャオ」の日本語版など、今年は今までになくメビウスさんから日本語版が出て来そうです。

また、この日プロトタイプがお披露目となったKnizia氏の「Kyoto」についてはローカライズ作品ではなく全くの新作。

過去にランドルフが日本に住んでいた頃、エポック社のゲーム(クレジットされているのは「Dr.スランプ アラレちゃん 大追跡」のみ?)を作っていたという話はありますが、ドイツのデザイナーによるゲームはそれ以来、ことドイツゲームとして製作される作品としては初なのではないでしょうか?

20周年という長きに渡り業界を支え、なおまだ進化を続けるメビウスさんは本当に凄いなと。

オヤジさんはスピーチの中で、「ゲームの事を何も知らなかったからこの世界に安易に飛び込めた」と仰っていました。

飛び込むことは安易でも、飛び込んだ先で泳ぎ続けることは決して安易では無かったかと思います(実際5年は暗黒の時代だったとも仰っていました)
所詮、私などはその苦労を味わうことなく、いいとこどりで楽しさを分け与えて貰っているに過ぎません。
なんとも、ありがたく。

「お客様」なんて言葉がありますが、供給があるからこそ客で居られるとも思っているので、客だけが「様」なのではなく、客も店も「お互い様」ですよね。

何不自由無くボードゲームが買える昨今、パイオニア的存在、その軌跡は忘れられて行く傾向にありますが、いま一度、再確認することが出来たそんな一日でした。

という追記です。

自分も、何らかの形でこの業界をミリほどでも盛り上げる手伝いが出来ればなぁと
そして、次の世代に上手くバトンが渡せればなぁと
そんな思いに更ける今日この頃です。


【余談】(本体)

akiさんが遅れて会場入りした際、受付の方に

「小野さんですね!」

と言われた(訊かれた?)と言っていました。

「なんで小野さんと間違われたんだろうね?面識あるハズ(受付はメビウスご夫妻のご子息)なのにね?」

なんて会話をしていたのですが、どうやら小野さんの奥様が来る予定だったようで。
タイミング的に間違われたようです。
なんとも光栄なお話でした。


そんな感じで、今日も「どうでもいいは無し」でした。
駄文で申し訳ないです

ではでは
 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。