スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとも退屈なゲーム【コレイカ(行列)】

先日のPOQゲーム会にて「最も退屈なゲーム」という触れ込みで発売されたポーランドの共産主義政権支配下の惨状(?)を題材としたゲーム「コレイカ」を再びプレイする機会を得ました。

▼コレイカ ★★☆
(Kolejka)
版元:Instytut Pamięci Narodowej
著者:Karol Madaj
IMGP1015.jpg

何が「惨状」かと言えば、深刻なる物資不足。

「とりあえず何でもいいから買っておけ!」
「要らなければ物々交換すればいいから買っておけ!」

そんな世界をボードゲームにしたらどうなるのか?
という内容のゲーム。

よって、まず最初にすることは、「商品が並ぶかどうかわからないお店に、とりあえず並ぶこと」だったりします。

簡単に内容を説明すると、各プレイヤーには最初に「お題カード」が配られ、集める物資を指定されます。
物資は「衣料」「食糧」「家具」「家電」「おもちゃ」の5種類あり、それぞれを扱うお店が各1店舗ずつ中央のボード上に配置されています。

スタートプレイヤーから順にワーカーを店の前に配置していくのですが、当然置く際は「行列」になるように置くため、後手番のプレイヤーがより後ろに並ぶ形になります。

ワーカーを並べ終わった後、各店舗に念願の物資が配給されますが、題材となる時代は物資不足のご時世……全てのお店に物資は配給されません。今回は4人プレイだったので配給は1日に2店舗のみ。

しかも、入荷数にも限りがあるため、お店に運よく物資が入荷してもモノにありつけないこともあります。

これをズバっと解決……してくれるかもしれないのがすべてのプレイヤーに同内容で配布される「行列カード」

「行列のひとつ前に割り込む」といったオーソドックスなズル(w)から、一番前に並んでいたら即時物資が獲得できるコネを発揮するもの、行列そのものの順番を前後ひっくり返す大どんでん返しなど、使い方によっては非常に強力なカードがチラホラ

これらを駆使して上手く物資を集め、目的を達成したプレイヤーの一人勝ちというゲームです。

・とりあえず我先に並びますw
IMGP1017.jpg

内容自体は難しいゲームではないので、全員すぐに把握し物資の奪い合い。頑張って物資の目の前に到達しても、アッサリと別のプレイヤーに奪われていく私w

本当に何も手に入らず、単純に物資の枚数で秋山さんや双六小僧さんに離されていきます。
物資さえあれば、市場で物々交換ができるため、とりあえず物資を持っているプレイヤーは有利。
なんとも再現性の高いw

結局、そのまま物資の差は埋まらずに秋山さんがサクッと目的を達成して勝利。
結構短時間で収束しました。

今回で遊んだのは2度目ですが、なんとも惜しいと言うか、ゲームとしてジレンマもあるし、戦略性もそこそこあるのですが、なんとも大雑把で理不尽さが否めない点と、行列カードによる変化は地味なものも多く、盛り上がりどころが難しい点が残念。手放しで面白いと言うためにはもう1~2歩必要な感じです。

まあ、理不尽な展開を笑って楽しむゲームだと思うので、これはこれで良いかとw

このゲーム、お国が作っているゲームらしく、売れようが売れまいが重版の基準にならないそうで。

昨年のエッセン合わせで恐らく1回重版かかっていると思うのですが(SPIEL OFFENSIVEに山積みだったので)今後また重版がかかるかどうかはポーランド政府のみぞ知るアイテムw
気になった方は、買えるうちに買っておいた方が良いかもしれません。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。