スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンスタントに得点が出来る?「農業神殿プレイ」のメソッド【ツォルキン】

スイスゲーマーズ賞2012
受賞記念!

http://www.tgiw.info/2013/03/2012_42.html
※TGIWが別窓で開きます

というわけではありませんがw
またツォルキンのお話です。すいません。

IMGP0976.jpg

最近、私の中でツォルキンのトレンドは「農業神殿プレイ」
先日、この農業神殿プレイで2回ほどプレイしてみたところ、両方とも80点を超えることができました。

最近、90点、100点越えも出来ることが解ってきましたが、結局モニュメントに因る部分が大きく、安定しません。
対して、今回紹介する農業神殿プレイは、もちろんモニュメント次第で点数は変わりますが、比較的内容に左右されず得点がコンスタントに稼げます。80点前後は堅いです。

【農業神殿プレイ】

最初に、その要素を箇条書きにします

▼必須事項
・農業テクノロジー Level.3
・資源テクノロジー Level.1
・ワーカー 4個以上(5個以上にする際は食糧軽減建物も)
・モニュメント 1枚以上建設
・第2フードデイ 神殿(茶・緑)1位ボーナス
・第3フードデイ 神殿(緑)クリスタルスカル獲得
・第4フードデイ 神殿(黄・緑)1位ボーナス
・チチェン イッツァへの奉納 1個以上

▼基本スタイル
・パレンケギアでコーンの獲得
・ヤクチランギア1で木材の獲得
・ティカルギア1or3でテクノロジーおよび信仰心UP
・ウシュマルギア1で信仰心UP
・フードデイで獲得したクリスタルスカルをチチェン イッツァへ奉納
・フードデイで獲得した資源を元にモニュメントを1枚以上建設

▼初期資源タイ
・農業テクノロジー及び資材テクノロジーは優先的に取る
・次点優先度はワーカー追加⇒フードデイ軽減⇒コーン
・コーンはできれば6以上欲しい(上記内容を優先すると結構難しい)

▼四半期ごとの課題(優先順位順)
・第一四半期
 神殿(茶・緑)Level.1まで上げる(資源確保)
 農業テクノロジーを Level.3まで上げる
 資源テクノロジーを Level.1まで上げる
 ワーカーを雇う
 神殿(黄)2段階目まで上げる

・第二四半期
 神殿(茶・緑)のLevelをトップまで引き上げる
 ワーカーを雇う
 神殿(黄)のLevelをトップまで引き上げる
 フードデイ軽減建物を建てる(半額が望ましい)

・第三四半期
 神殿(緑)のLevelをクリスタルスカルを得られるまで上げる
 チチェン イッツァへワーカーを配置する
 モニュメント獲得の為の資源を得ておく(建てられるなら1つ建ててしまう)
 ワーカーを雇う

・第四四半期
 神殿(黄・緑)のLevelをトップまで引き上げる
 モニュメントを購入する(1枚以上)
 神殿(茶)のLevelをトップまで引き上げる


やることはこれだけです。
後半になるほど目的が絞られてくるので、場面場面で目的に合ったアクションを狙えばOK。

農業神殿プレイのメリットは、「比較的コーンが潤沢」と言う点と、「農業テクノロジーのボーナスが神殿の信仰に直結する」というところ。
コーンが潤沢と言っても、序盤パレンケにワーカーを割くことがなかなか出来ないため言うほど潤沢ではないかもしれませんが、他のプレイよりは比較的楽な気がします。
強いのはテクノロジーの信仰ボーナスで、これを利用することでレベルの低いギア(ティカルの1レベル&3レベル)で信仰をポンポンと上げることができます。
コーンを使ってウシュマルのレベル1ギアも利用すると、信仰UPが非常に容易。

また、信仰を上げることでフードデイで資源も獲得できるため、この獲得資源にあるクリスタルスカルを置くことも戦術の一つに組み込みます。10点以上は獲れるようにポジショニングしましょう。
チチェン イッツァにワーカーを割く際は、第三四半期のフードデイを見越して早めに置くようにし、クリスタルスカル奉納時に獲得できる資源をモニュメント獲得に活かせるようにしたいところです。

モニュメントは2枚買うなら合計が最低でも30点を超えるように建設してください。
欲を言えば、2枚獲得するならそれだけで40点は欲しいです。無理そうなら1枚に抑えて、その分の資源で違う得点方法を考えます。

意外に簡単。

ツォルキンで得点効率の良いアクションは「チチェン イッツァへの奉納」と「モニュメント」であることは以前ご紹介した通りで、どうしてもその効率の良い部分に目が行ってしまい、壮大な準備をしてしまいがちですが、農業神殿プレイは「軽めに仕掛けて得点を獲れるときにキッチリ獲る」がコンセプト。

「せっかく決算で得点が入るんだから」
「せっかく奉納で点が入るのだから」
「せっかくモニュメントで点が入るのだから」

という3つの「せっかく」を「つまみ食い」するプレイです。
決算時のトップボーナスをキッチリ獲るという部分は外せませんが、必ずしも神殿の信仰をMAXまで上げる必要はありませんし、クリスタルスカルの奉納をいくつも頑張ることもしなければ、モニュメントの獲得こそ頑張るものの、1枚のモニュメントの得点効率をMAXまで引き上げようとはしません。

全体的に「つまみ食い」です。

実は、テラミスティカが正にこういうゲームで、6ラウンドしかないゲーム中に毎ラウンドで獲れるだけの点数をつまみ食いしていかないと、点数が伸びないゲームです。

そのための準備は早めに仕掛けて終わらせて、なるべく多くのラウンドで点数をつまんで行く、そんなテラミスティカで培ったプレイスタイルがツォルキンでも重要なんじゃないか?と思い最近実践しています。

ただ、やはり一つの戦法と言うか「指針」は絶対に必要であり、「つまみ食いすればいいや」的に指針を定めずにプレイしてしまうと30点台前後に簡単に沈むゲームです。この辺もテラミスティカと同じ。テラミスティカは「種族」という指針があるので解り易いですが、ツォルキンはその辺が自由な為、忘れがち。

あともう一つ重要なのは、四半期ごとに目標を据えたプレイをすることかなと。
なんか仕事の話みたいになっていますねw

「農業神殿プレイ」は比較的どのような初期資源でも、モニュメントでもスコアを安定して出せるのでモニュメントがパッとしないときに特におすすめです。

欠点は「戦略のバッティングに弱い」ですが、このゲームそもそもどんなプレイをしても、バッティングしてしまうと伸びないので欠点と言うのはちょっと違う気はします。

もういくつか試してみたいプレイスタイルがあるので、上手く行ったらまた書こうと思います。

下らない話にお付き合いいただきありがとうございました。

ということで、今回も「どうでもいい話」でした。

ではでは。


 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。