スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【改めて】ゲーム会で初心者にオススメしたいボードゲーム10選

下書きを書きつつタイマーセットしていたことをすっかり忘れていて
体調悪くて寝ていたら日記が上がってしまいました。

ということで改めて

ゲーム会をやっていて、初心者さんにウケが良いオススメゲームを10個ほど選んでみました。
ボードゲームに興味を持った友人知人ご家族に勧めてみてはいかがでしょうか?

きっとボードゲームの世界に寄ってきてくれるハズ!

今回選ぶにあたってカードゲームは省きました。
カードゲームを選ぶと、半分以上カードゲームになってしまいそうなので、敢えて。
ちなみに、並び順は順位付けしているわけではありません。
全部同列くらいで考えています。

■テレストレーション
945764_1302811607_95large.jpg

大人も子供も楽しめるお絵かき連想ゲーム。
絵をなぞりながら答え合わせするときが最高に盛り上がります。
テンデイズさんから日本語版も出ているので入手しやすい鉄板ゲーム

■ファウナ
IMGP0447.jpg

こちらも最近、日本語版が出たのでお求め易くなっています。
動物の大きさや体重などを予想する単純なゲームですが、よほどメジャーな動物で無い限り、皆が手探りに適当なことを言い出し、何が本当かわからなくなるため、正解に一喜一憂します。
インストが簡単なところも◎

■ブラフ
IMGP0780.jpg

その他のとおりブラフゲーム。全員の持つダイスの目の数を当てるだけのゲームなのに、嘘とハッタリが確率論を越えたドラマを生みます。
ゲームは分かりやすくて、ダイス目は分かり辛い、そんな鉄板ゲーム。

■タケノコ
IMGP0805.jpg

正直、ゲームの内容は全く初心者向けではないかもしれません。
ある程度慣れて来たころに出した方がよいと思いますが、このゲームはなんといってもコンポーネントが可愛い&投了時の見た目が綺麗という、ゲーマーならずともちょっと心が踊る見た目です。
ゲームの内容は可もなく不可もなく。ちょっとした戦略性のあるゲーム内容を「見た目」のオブラートに包んでライト層にも進められるゲームにしています。

■バルバロッサ
IMGP0472.jpg

粘土で作ったお題を当てるという目的のシンプルさと、各プレイヤーが作った作品の面白さから鉄板で喜ばれるゲーム。
欠点は、システムが多少ゴチャゴチャしているのでインストが若干難しい点。でも、それを差し引いてもライト層へのウケが非常に良いので重宝しています。
最近はメイフェア版が安定して出回っているので比較的手に入りやすいかと。

■シャドウハンターズ
IMGP0871.jpg

「シャドハン」の愛称で親しまれる正体隠匿系の和製ゲーム。
途中脱落がありつつも、比較的短時間で終わることとで理不尽感は薄く、魅力あるキャラクターのお陰でリプレイ欲が出るゲーム。
非常にカジュアルに正体隠匿系のゲームを楽しめる優良ゲームですが、国内ではなかなか手に入らないのがネック。

■ディクシット
pic1194357_md.jpg

写真はboardgamegeekより拝借。
出題されたお題に対して各プレイヤーがどんなイメージを持っているのか楽しむゲーム。知らない人達で遊んでも面白いが、気心の知れた仲間内でプレイすると本当に盛り上がる。
また、女性に人気が高いので、ボードゲーム初心者の女性には真っ先に勧めたい。プレイする際には、オデッセイまで揃えるとプレイ可能人数も増えてよい感じ。

■ストライク
DSC_1201.jpg

簡単お手軽ダイスゲーム。
インスト1分。すぐ始めることが出来て、ゲーム自体もすぐ終わる。
展開によっては非常に地味に終わることもあるので、初心者の人とプレイする際には、アリーナからダイスが飛び出してしまうくらい少し派手目にダイスを振ってダイスの目を変えるプレイを見せるのが良いかも?
軽いゲームの新定番。

■ワニに乗る
DSC_1204.jpg

写真は「回してドボン」
アクション性のあるゲームはとっつきやすく盛り上がりますね。
「ワニに乗る」は単純に積むだけのアクションゲームではなく、ダイスによる+αが良いアクセントとなって盛り上がります。
そして、オススメしたいのが「ワニに乗る 回してドボン」
追加ルールによってよりパーティー色の強い、エキサイティングなゲームになっています。

■ハムスターロール
pic293355_md.jpg

これまたアクションゲームの超鉄板。
いかに重力に逆らって積み木を置くか?というだけのものですが、見た目にも楽しい、アクションも楽しいゲームになっています。
ちょっと広めの場所がないとプレイしにくいので、ゲーム会にうってつけです。


以上、思いっきり私的な観点で10点選んでみました。
ポイントとしては、ゲームの目的がハッキリしていることと、ゲームのシステムが難しすぎないことでしょうか?
直感的なシステムは初心者のみならず喜ばれますね。

また、コンポーネントの見栄えという要素も興味を引くに足る要素のようで、そこさえクリアすれば、タケノコのように比較的戦略ゲームしているものでも受け入れられていました。

入れるかどうか悩んだ「次点」は「ウボンゴ」や「アベカエサル」「髑髏と薔薇」あたり。これらが劣っているというわけではなく、ここまで来ると最早私的な印象ですw

あくまで、調布を基点とした初心者向けゲームなので、他のゲーム会ではあまり喜ばれないかもしれません。
他のゲーム会では初心者の方にどのようなゲームを勧めているのか?喜ばれているのか?気になります。

そういうゲームを共有できると、色々な場所で初心者さんに上手くボードゲームの面白さが伝えられるようになり、ボードゲーム界隈の裾野も広げやすくなるのかなぁなんて。
ちょっとした妄想もしています。

そんな感じで、今日も「どうでもいい話」でした。

ではでは。
 
関連記事

コメント

Secret

調布のあな

次回の調布のあなは
11月16日(土)開催となります

詳細&参加表明はコチラ
↓↓↓
hhttp://twipla.jp/events/66182

最近の記事
ボードゲーム
最近のトラックバック
かんちょー@なつめ
調布のあなやってます
(・∀・)それだけ!  

かんちょー@なつめ

Author:かんちょー@なつめ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
オークション
調布のあな関連
最近のつぶやき
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。